エネルギーアタックから身を守るために御守を持ったほうがいい理由3つ

わたしたちは日常生活の中で知らず識らずのうちにエネルギーアタックを受けています。

知人からの嫉妬や妬み、怒りはもちろんですが、出先ですれ違っただけの人の舌打ちだって立派なエネルギー攻撃です。
 
そんなエネルギーアタックから身を守ってくれるのは神社やお寺で授けていただける御守です!
 
今日はサイキックアタックから身を守るために御守を持ったほうがいい理由を、お祓い実績2,000件以上のahlan 和 sahlanかしま慶子がお教えします!
 
 

1.そもそも御守とは…

 
 
御守とは、その神社の神さまやお寺の仏さまのお力を頂戴するものです。
 
御守を持つことで、常に神さまや仏さまがおそばにいてくださることになります。
 
最近では神社やお寺ごとに個性的で可愛い御守がありますよね。
 
ご利益が強力だと有名なところで御守を授けていただくのも良いのですが、参拝してみて心が落ち着く、心惹かれるという神社やお寺でお授けいただく方が効果が高いように感じます。
 
安心する、惹かれるということは、あなたのエネルギーとマッチしているということになります。
 
 
 

2.御守をもつことでエネルギーアタックから身を守ることが出来る理由

 
①信じようと信じまいと守ってくれるから
日本の神さまや仏さまは「信じる者は救われる」なんてケチくさいことは言いません。
わたしたちがその存在を信じようと信じまいと守ってくださいます。
 
また善人であろうが悪人であろうが関係ありません。
 
古事記に登場するスサノオノミコトさまは高天原(神さまの国)で狼藉を働き追放されましたが、出雲の国でヤマタノオロチを退治することによってその罪を許されました。
 
日本の神さまは例え罪を犯したとしても、その罪を償えば許してくれます。
 
人間の善いところも悪いところも含めてそのまま認めてくださるのが日本の神さまや仏さまの大きな御心です。
 
「御守を授けていただきたい」と思ったということは「守っていただきたい」という願いを持ったということ。
 
どんな人間であろうともその心を持てば、神さまや仏さまは必ずこたえてくださいます。
 
 
②御守をもつことによる安心感
御守を持つことによって「神さまや仏さまが守ってくださっている」という安心感が生まれます。
 
「わたしは大丈夫」という強い気持ちを持つと、人は自然と自分の周囲にエネルギーの保護膜を作ります。
 
また神さまや仏さまへの信頼感が神さまや仏さまのパワーを強化させます。
 
相乗効果によって御守のパワーが増します。
 
 
③神さまや仏さまに波長があってくるから
人間は一緒にいる人からの影響を強く受けます。
 
「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、ともに過ごす時間が長い人とエネルギーが同調してきます。
 
御守を肌身離さずもつということは、神さまや仏さまと常に一緒にいることになります
 
そうなると少しずつですが、エネルギーがチューニングされていきます。
 
神さまや仏さまのエネルギーと同調することによって、エネルギーを良い状態に保つことが出来、エネルギーアタックや霊的な攻撃から影響を受けにくくなります。
 
またエネルギーが良い状態に整うことによって運気アップにも繋がります
 
 
 

3.じゃあ、御守をたくさん持った方が効果があるの?

 
 
神さまや仏さまの御加護が頂けるのなら、御守をたくさん持ったほうがより効果が高いのではないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
 
けれど、御守を持つのはどんなに多くても5体までにしましょう。
 
その理由ですが、
 
「御守をたくさんもつと神さまや仏さまが喧嘩するからいけない」
という方もいらっしゃいますが、そうではありません。
 
神さまや仏さまはわたしたち人間のようにライバル心をもったり、嫉妬心をもつことはありません。
 
御守をもつ、ということは神さまや仏さまにおそばにいて頂くということ。
 
尊い存在である神さまや仏さまにたくさん来ていただいて、そのすべてに心を込めてお祀りすることが出来るでしょうか?
 
おそばにいて頂くということは、一方的にこちらの願いを押し付けるのではなく、必ず感謝の気持を捧げお祀りしなければならないということなのです。
 
ご自身が誠心誠意向き合うことが出来る数だけ御守をいただくようにしましょう。
 
 
 
 
御守をたくさんもつと神さまが喧嘩する?について詳しく知りたい方は↓を御覧ください。

 

 

「エネルギーアタックから身を守るために御守を持ったほうがいい理由3つ」につきましては、動画もアップしておりますので是非ご覧ください。

 

■まとめ■

エネルギーアタックのダメージを回復するためにお祓いやヒーリングを受けるもの良いですが、まずはエネルギーアタックを受けないようにすることが大切です。
 
大好きな神社やお寺があるのならば、そこで御守を授けていただいてはどうでしょうか?
 
ただし御守の中には神さまや仏さまがいらっしゃいますので、大切に扱うようにしてくださいね。
 
ahlan 和 sahlanでは、神さまとのご縁を結び、才能を開花させ、身を守る効果がある「神結いブレスレット」をおつくりしています。
 
神社やお寺で授けてくれる御守も素敵だけれど「わたしだけ」の御守が欲しい!という方は是非申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA