低級霊に取り憑かれないためのポイント~場所編~


低級霊に取り憑かれたら、思いがけない事故や病気や怪我に見舞われたり、不幸なことが起こるっていう話、よく聞きますよね。
 
そんなことになりたくない!という方のために行ってはいけない場所について、お祓い実績2,000件以上のahlan 和 sahlanかしま慶子がお教えします!

 

1.行ってはいけない場所


有名な心霊スポットや事故物件など「幽霊がいそう」な場所には近寄らないのが一番!

多くの人が「ここには幽霊がいる」という思いを持って訪れる場所はもともとはそうでなくても人の思いが場を作り上げてしまいます。

また「幽霊をみたい」という興味をもって行くとじぶんからおばけに近づいていっていることになります。

あなたがリクエストとしたのですから、喜んで憑依しに近づいてきます。
 
また悲惨な事件が起こった場所、悲しい言い伝えがある場所には思いを残していった人のエネルギーが残っている場合があります。

その場を乱そうとするならば怒りを買うのは当然です。

荒らし行為はダメ、ゼッタイ!

 

2.意外なココも時間帯によっては行ってはいけない場所に!



近頃神社巡りがブームですが、一日にたくさんの神社を巡るために閉門している神社に訪れる方や仕事帰りの遅い時間に参拝に行かれる方がいらっしゃいますが

 
実はこれってとっても危険なんです!!

 
お正月の三が日やお祭りのときなどは神さまは一晩中神社にいらっしゃいますが、普段は神社が閉門すると神さまは高天原(神さまの国)へおあがりなさいます。

(神社がつくられる以前は磐座や大樹に神降ろしを行い神託を頂いていました。神さまはいわばパートタイマーなのです。)
 
神さまが高天原におあがりになられた後、神社は高エネルギーにも関わらずそれを護る存在がいなくなります。

そうなると邪なものたちがゾロゾロと集まってきます。

丑刻参りや呪いの藁人形に五寸釘を打ち付けるのが真夜中の神社のイメージなのは、まさにそれが行われていたからです!とある古い神社の神職さまから「昔は境内の木に打ち付けられた藁人形をはずすことから朝のお勤めが始まっていた」というお話をうかがったことがあります。
 
人が人を呪うときに神さまがいない神社のエネルギーがつかわれるなんてゾゾゾ~ですよね。
 
こんな感じで夜の神社には人の妬みや嫉み、恨みのエネルギーが集まってきますし、それにつられて良くない霊もうじゃうじゃ集まってきます。
 
神社には神さまがいらっしゃる日中にうかがうようにしましょう!

 

3.心霊現象が起こるといわれる職場に勤務していたらどうしたらいい?


心霊スポットやおばけがでるといわれる場所に近づきたくないと思っていても、職場が病院や介護施設、葬儀場など嫌でも心霊現象の噂がつきまとうところだったらどうしたらいいの?とお悩みの方、いらっしゃると思います。

誰だって幽霊や悪霊などには会いたくないって思っていますよね。
その反対に、龍や神さま、天使や妖精などには是非に会いたい!と願っている人って多くいると思います。

でも、ちょっと待って!!

 
幽霊や悪霊も龍や神さまも同じ「エネルギー体」です。

それに怖いや清らかや素晴らしいという意味付けをしているのはあなたの価値観です。

わたしたちが出来るなら会いたくない悪魔ですが、悪魔崇拝をしている人にとっては会えたらば感涙モノでしょう。
 
視えたものに対していちいち「怖い」や「気持ち悪い」という意味付けをするからそうなのであって、ここは強い思いを持ってニュートラルな心を保ちましょう!
あなたが「怖い」という意味付けをしなければ幽霊は「怖い存在」にはならないのですから。
 
ぶっちゃけ幽霊も悪霊も天使も妖精もそこら辺にいくらでもいます。

視ちゃうのは、まぁ事故のようなものです。

しかも、天使や妖精が可愛いなんて誰がいった?!って感じですよ。

あなたが知らないだけで超ブサメンの可能性だってなきにしもあらず(笑)
気にしないのが一番です。
 
あちらから話しかけられても無視してください。

人間も無視されるのが一番堪えるように幽霊だって無視されると心が折れて近づいてこなくなります。

万が一執拗につきまとわれそうになったらピシャリとはね退けてください。

絡んでくるヤンキーと同じで少しでも弱みを見せるとカツアゲされます。

一度カツアゲをされてしまうと味をしめてその後もつきまとわれるので最初が肝心です。
 
成仏したきゃ勝手にしろ!」「坊さんや祓い屋に有料で頼みやがれ!
生きてる人間の邪魔すんじゃねーよ!!

ってガチギレするのもアリです。
 
 
ともあれ、変に絡むよりもガン無視が最適解たど思いますので華麗にスルーされることをオススメします。

 

 

低級霊に取り憑かれないためのポイント~場所編~は動画にもアップしています。
是非ご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。